WindowsソフトマニアクスPiranti lunak

おすすめの海外製ソフトを独自解説します

重いPDFファイルを超圧縮できる「PDF Compressor」

PDFファイルといえば、ドキュメントの標準となっているが、本格的な編集をするためには、有料ソフトが必須となる。
しかし、ちょっとした追記をしたり圧縮する程度ならフリーソフトでも可能だ。
そこで、PDFファイルの内容を維持したまま圧縮できる「PDF Compressor」を紹介したい。
おもに画像部分を圧縮することで、PDFファイルによっては大幅にファイルサイズを小さくすることができるのだ。

 

f:id:onsen222:20190216080456p:plain

PDF Compressor
作者:WinSoftMagic Development
URL:http://www.winsoftmagic.com/

 

 

 

PDF CompressorでPDFファイルを圧縮する

f:id:onsen222:20190216080500p:plain

PDF Compressorを起動し、ファイルをドラッグ&ドロップして追加する。

 

f:id:onsen222:20190216080504p:plain

圧縮のオプションを選択する。画像をグレースケールにするなら「Document in black & white + halftones」、カラーのままなら「Document in colors」を選ぼう。
選択後は「Compress」ボタンをクリックする

 

f:id:onsen222:20190216080509p:plain

圧縮完了後、ファイルサイズが表示される。今回の場合は、43.8MBが3.05MBまで圧縮された。
「View Document」でファイル内容の確認も可能だ。

 

f:id:onsen222:20190216080513p:plain

ツールバーの名前をつけて保存のボタンをクリックする

 

f:id:onsen222:20190216080437p:plain

ファイル名を入力して保存しよう

 

f:id:onsen222:20190216080440p:plain

終了後にメッセージが表示される。フリー版は電子透かしが入力されるという内容だが、とくに問題ないだろう

 

PDF Compressorによる写真画質の変化

f:id:onsen222:20190216080449p:plain

f:id:onsen222:20190216080453p:plain

実際に圧縮した内容。レイアウトにはほとんど変更はないが、画質はだいぶ落ちる

 

というわけで、PDFファイルを圧縮できる「PDF Compressor」の紹介でした。